借りたい映画、懐かしいドラマ、マニアックなアニメ、ネットで検索して宅配レンタル
欲しいDVDをネット通販でGET

2009年04月21日

小国である安芸の国から一大で中国地方の大国を築いた武将・毛利元就の波瀾の人生を映し出す




NHK大河ドラマ 毛利元就 完全版 2 (1997年 / 日本 )

97年に放映されたNHK大河ドラマの完全版第2巻。稀代の戦略家として名を馳せ、小国である安芸の国から一大で中国地方の大国を築いた武将・毛利元就の波瀾の人生を映し出す。V6の森田剛が元就の少年時代を熱演している。第4話から第7話までを収録。


京での戦は熾烈を極め、京の街は大混乱を喫し、市民達は京を出て逃げざるを得なくなっていく。このいわば難民たちが毛利家に止まることになり、松寿丸は初恋に落ちる。そして松寿丸は元服し元就となる。そしてしばらくして兄、興元が京から何の連絡もなしに突然帰国する。久しぶりに見る兄は驚くべき変貌を遂げており、兄を見た元就は驚愕する。興元は大内氏の許可なしに京から逃げ帰ってきたのだ。そのことを元就に打ち明けるシーンは今でも記憶に残っている程渡部篤郎の演技は素晴らしいので見逃さないで欲しい(渡部の顔が鼻水だらけになってちょっときたないけど(^^ゞ)。また、尼子派であった桂(草刈正雄)と尼子氏の密会シーンでの緒形・草刈の演技も見逃せない。大内氏の毛利家成敗が決定的となった今、大ピンチに陥った毛利家の取る道や如何に・・。

【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。