借りたい映画、懐かしいドラマ、マニアックなアニメ、ネットで検索して宅配レンタル
欲しいDVDをネット通販でGET

2009年05月08日

毛利家は中国全土を支配下に収めることに しかし、その元就にも寿命が迫っていたのだった・・

NHK大河ドラマ 毛利元就 完全版 13 (1997年 / 日本 )

97年に放映、歌舞伎役者・中村橋之助を主演に迎えたNHK大河ドラマの完全版第13巻。戦国時代の中期、西に一大領土を築いた知将・毛利元就の生涯を、それまでの大河にはない人間味たっぷりの斬新な演出で描き出す。第48話から最終第50話までを収録。



中国制覇からその死までを描いている。元就という武将は典型的な大器晩成型の武将であるが、僕がこの武将が好きな理由は幾つかあるが、その最大の理由は天下統一を目指していなかった所にある。これは同じく戦国武将である上杉謙信も同様で同じように好きな武将なのであるが、安芸の国の平定のみを目指していた元就がいつしか時代と共に世代交代によってその目的はもっと大きなものとなってしまった。それは3人の素晴らしい息子達に恵まれたことがその要因で中国を制覇しても息子達にこれ以上毛利を大きくしてはならぬと教え説いているところからもその姿勢が伺える。最後は調略によって毛利家を大きくしてきた元就が天国に行けるのかはたまた地獄に真っ逆さまなのか夢幻の中での演出で幕を閉じるのだが、調略は立派な戦略。人間の性格を見抜く力に卓越していたからこそ出来る技。自分もそうありたいものだ。

観たいDVD&CDをPCから予約⇒自宅に送料無料でお届け!

今だけ!オンラインDVD&CDレンタルを無料でお試し!!
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。