借りたい映画、懐かしいドラマ、マニアックなアニメ、ネットで検索して宅配レンタル
欲しいDVDをネット通販でGET

2009年05月14日

マフィアの世界を克明に描きベストセラーとなったマリオ・プーゾの同名小説をフランシス・コッポラが映画化した一大叙事詩。

三男のマイケルはひとり堅気な人生を送ろうとしていたが

ファミリー稼業の残酷さとは裏腹に、コルレオーネファミリーの
一員それぞれに感じるファミリーへの愛に心が打たれる。
そのあたりの対比がこの映画の魅力だ。
かたぎの三男マイケルを巻き込まないよう気づかったり、
マイケルが父の敵討ちに向かう際には兄のソニーや太っちょの幹部が心配して、
ピストルは捨てろなど実践方法を何度も念を押して作戦成功だけでなく、
マイケルに対する思いやりのようなものが感じられて好きなシーンだ。
あと、マイケルが病院を訪れたとき、機転を利かせるシーンも好きだ。
パン屋の必死の演技?もファミリーの信頼あってのこと。
しかし結局、彼も父であるドン・コルレオーネの暗殺未遂を機にして、
ファミリーの中枢を担うようになってゆく。


観たいDVD&CDをPCから予約⇒自宅に送料無料でお届け!

延滞料なし!忙しい人のためのオンラインDVD&CDレンタル『TSUTAYA DISCAS』
posted by 幸村 at 23:34| 🌁| Comment(0) | 永遠の名作 心に残る映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。