借りたい映画、懐かしいドラマ、マニアックなアニメ、ネットで検索して宅配レンタル
欲しいDVDをネット通販でGET

2009年08月12日

迫撃トリプル・ドム





救出に来てくれたマチルダに浮かれるアムロ、思い出の写真も手に入れ最高の気分だが、そこには黒い三連星と呼ばれる新しい英雄達が迫っていた。新型のドムにはガンダム以外はまるで通用しない、ついにセイラがGアーマーに乗って戦闘に参加することになる。ミライもこのときすでにニュータイプの兆候があったなんて。敵もバカじゃない苦戦するアムロ達を見て必殺のジェットストリームアタックを使ってくるその最中にニュータイプへの目覚めを実感するアムロだったが助けにきたマチルダの乗ったミデアはドムにやられてしまう。敵を退けることには成功するが誰が死んだか気づいいなかったアムロには驚き以上の衝撃に包まれていたアムロの心の叫びはマチルダの名前を呼び続けるのだった。彼女がガンダムを守るために死ぬことは必然だったのかもしれない。オデッサ作戦は始まったホワイトベースも間に合ったがそこに待っていたのは壮絶な戦いだけではなかった。裏切り者の発覚・残された黒い三連星との戦い・水素爆弾攻撃の粉砕だった。マチルダへの思いを秘めたまま戦いに赴くアムロ、マチルダが死んだことが裏切り者せいだといきどうりを隠せないが敵は待ってくれない黒い三連星の攻撃に苦戦するホワイトベースだったがガンダムがなんとか間に合ったニュータイプに目覚めていた彼にはもう相手ではなかった。核の粉砕にも成功しオデッサは落ちた。マクベには逃げられたが、後に再会が待っている。ベルファスト基地で一時の安らぎを得ようとしていた彼らに待っていたのはシャア率いるマッドアングラー隊だった、シャアが帰ってきたのだ。レビル将軍との謁見は気持ち良い話は一つもないものだった。そして待っていたのは新型のゴックの攻撃だった。ゴックの予想以上の強さは本当にビックリさせられる、レビルは言う時代が変わったと。ビームライフルを使えないガンダムは予想以上の苦戦を強いられるが新しい戦い方を考え付くアムロそして待っていたのは初めての水中戦だった。シャアとアムロの因縁は復活する。軍人を嫌うカイは基地を去る。受け入れた女性を怪しいと感じながらも知らないふりをしながら情報を渡すカイ、彼女はジオンのスパイなのだが。ホワイトベースの危機を知って居てもたってもいられなくなって戻ることを決断するカイ、新型に苦戦していたアムロ達の前にさっそうと登場する。何とか敵を退けたが混乱に乗じて女スパイは潜入に成功していた。後にカイが変わるきっかけになる悲劇が待っているとも知らずに


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。